【機能性表示食品・ぐっすりタイム】深い睡眠で寝起きスッキリ!スッキリ

「ぐっすり快眠サプリ」は、熟睡の為に選び抜かれた成分を配合しています。

眠りの深さ起床時の睡眠に対する満足感の向上に役立つ機能をもつラフマ由来成分によって睡眠の質の向上をサポートします。さらには、その他成分として日健協が長年研究を続けている生菌酵母も配合しています。

ぐっすり快眠サプリの成分

「ぐっすり快眠サプリ」には、ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリンが含まれています。

ラフマ由来ヒペロシドとラフマ由来イソクエルシトリンは、ラフマの葉に含まれるフラボノイドの一種です。フラボノイドは、果物、野菜、ハーブに自然に存在する植物化合物です。抗酸化作用や抗炎症作用があるとされています。

ラフマ由来ヒペロシドとラフマ由来イソクエルシトリンには、次のような多くの健康上の利点があることが示されています。

ラフマ由来成分の特徴

抗酸化作用: これらの化合物は、細胞を損傷から守るのに役立つフリーラジカルを除去するのに役立ちます。
抗炎症作用: これらの化合物は、炎症を軽減するのに役立ちます。これは、関節炎やその他の炎症性疾患を持つ人にとって有益です。
抗ストレス作用: これらの化合物は、ストレスホルモンであるコルチゾールのレベルを下げるのに役立ちます。これは、ストレスや不安を軽減するのに役立ちます。
睡眠の質の向上: これらの化合物は、眠りにつくのを助け、睡眠の質を向上させるのに役立ちます。
認知機能の向上: これらの化合物は、記憶と学習を改善するのに役立ちます。

ラフマ由来ヒペロシドとラフマ由来イソクエルシトリンは、サプリメントの形で入手できます。それらはまた、ラフマ、リンデン、セイヨウオトギリソウなどの多くの食品にも自然に含まれています。

これらの化合物の摂取は一般に安全であると考えられています。ただし、妊娠中または授乳中の方は、サプリメントを摂取する前に医師に相談する必要があります。

ぐっすり快眠サプリは腸能相関の考え方にフォーカス!

腸脳相関とは、脳と腸が密接に相互作用し、互いに影響を与え合っているという考え方です。この関係は、神経系、ホルモン系、免疫系を通じて実現されています。

神経系

脳と腸は、迷走神経と呼ばれる神経によって直接つながっています。迷走神経は、脳から腸に情報を伝え、腸から脳に情報を伝えます。

ホルモン系

脳と腸は、セロトニンやドーパミンなどのホルモンを介して間接的につながっています。これらのホルモンは、気分、感情、食欲に影響を与えます。

免疫系

脳と腸は、腸内細菌叢と呼ばれる腸内細菌の影響を受けます。腸内細菌叢は、免疫システムの発達と機能に重要な役割を果たします。

腸脳相関の重要性

腸脳相関は、消化器系の健康だけでなく、精神的な健康にも重要な役割を果たします。腸内環境が乱れると、ストレス、不安、うつ病などの精神疾患のリスクが高まると考えられています。

腸脳相関の改善方法

腸脳相関を改善するには、次の方法が有効です。

●食物繊維を多く含む食品を食べる
●発酵食品を食べる
●ストレスを減らす
●十分な睡眠を取る
●適度な運動をする
これらの方法は、腸内環境を整え、脳腸相関を改善することで、心身の健康を向上させるのに役立ちます。

腸脳相関の研究

腸脳相関の研究は、近年ますます盛んになっています。研究者たちは、腸脳相関がどのように機能し、どのように健康に影響を与えるのかを明らかにしようとしています。

今後の展望

腸脳相関の研究は、新しい治療法や予防法の開発につながる可能性があります。将来的には、腸内環境を整えることで、消化器系の病気だけでなく、精神疾患やその他の慢性疾患を治療できるようになるかもしれません。

 

「ぐっすり快眠サプリ」が激安

このような素晴らしい成分を配合しているのが

「ぐっすり快眠サプリ」なんです!

そして今なら「ぐっすり快眠サプリ」が激安でお試しできるんです。

お得に買うなら詳細はこちら
▼▼▼▼

 

 

関連記事

  1. 【CountryLife】コリン(Choline) 【1本100錠】

  2. 【Swanson】オーガニック・スピルリナ180錠

  3. 【カントリーライフ】L-アルギニン&L-オルニチン

  4. 【CountryLife】ハイポテンシービオチン5mg 【1本120錠】

  5. 【VitalMe】コリン(Choline)750mg120錠

  6. 【カントリーライフ】シャープソウト

  7. 【CountryLife】タウリン500mg

  8. 【カントリーライフ】チュアブルLリジン

  9. 【VitalMe】ルテイン20mg(サファイアヘルスケア社製)